FC2ブログ

生命保険 解約までの道のり①


保険の話をしたいと思います。

ジブラルタ生命保険解約したときの話です。

内容は死亡保障、医療保障ですが、入ったときとは条件が違います。

もともと私が入ったのは協栄生命で、つぶれた後にジブラルタになったわけですが、

その頃はなんだかわからなくて放置していたという事情があります。

もちろん協栄生命がつぶれたときに、解約した方がいいのかどうか迷いました。

でも、すぐに解約しても払った分が損になるだけという話を聞いたのと、

ジブラルタは財力があるから悪いようにはならないだろうという話から、解約はしませんでした。

というか、何もしないまま年月がたって、自動的に保険料が口座落としになっていたわけです。

こういうパターンはけっこう多いようなので、解約までの道のりを書いておくのも無駄ではないかもしれません。

よく生命保険が必要かどうかという話がありますが、私はこれまでに1度保険を使いました。

腰を痛めて入院したとき、10万円ぐらい下りたと思います。

まあこういうときにあった方がいいのかなと、そのときには思いました。

でも、払っている金額とリターンされる金額の割合を考えると、やっぱり損してますね。

損はしているけれど、その入院したときというのは、まだ親が健在でした。

だから入院費などは親が払ったわけで、私が入っている保険が特に役立ったわけではありません。

結局のところ、若いときに入った保険は、親に財力があるうちは関係ないですね。

問題は、親がいなくなって遺産もたいしてなくて、自分しか頼れなくなったとき。

そのときに初めて、自分が入っている保険の意味を考えたのです。




管理者にだけ表示を許可する
パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。