FC2ブログ

参議院選挙2010 不正開票 不正選挙

今回の参議院選挙

東京選挙区の5人めの当選が、激しく争われた。

いつか見た光景だ。

そう。2007年の参議院選挙

あのとき、最後にギリギリで当選した、丸川珠代

で、なぜか最初に丸川珠代の当選を打ったテレビ朝日

今回、マスコミは、みんなの党を応援している。

だから、今回の東京選挙区は、そこに照準が合わされた。

5人めの当選をめぐって、不正開票が行なわれたのだろう。

で、予想通り。

なぜかテレビ朝日が、どこよりも早く、

みんなの党の松田公太の当選を打った。

これ、そもそも、おかしいと思わないと、いけないの。

開票作業は、開票所で、係りの人間たちがやってるわけ。

そのデータをオンラインで都道府県選管へ送り、

さらに総務省の中央選管に送るんだけど、

接戦の場合、先に当確を打てるのが、

テレビ朝日だけ、という理屈は存在しないの。

なのに、過去に誰も、その問題を追及したことはないの。

ちなみに、私、開票所に行ったことあるけど、

場所によっては、

名前の書き換え、投票用紙の破棄、わざと無効票にカウント、

この手法で、役所の人が、総出で不正を働くのよ。

これは事実なの。

必要があれば、何度でもいうけど、

そういう「事実」があるの。

でもこの手法を全国でやったら、さすがにばれるから、

いまはオンライン方式になって楽になったわけ。

つまり、電子データの改竄が楽にできるのよ。

電子投票があぶないといわれているけど、

すでに電子投票と同じシステムでやってるわけなの。

つまり、投票用紙に名前を書いて箱に入れているのは、

単に昔ながらの儀式にすぎないわけ。

あ、あと期日前投票に行った人、お疲れ様。

選挙は最低限、当日に行かないと、意味ないから。

どうしてかは、言わなくても、わかるでしょ。

当日でも、票をいじられるのに、期日前だなんて…

昔ながらの不正、つまり、

投票用紙を、改竄する時間を、たっぷり与えるだけなのに。

これ、常識だから、覚えておいてもいいことよ。

以前からやってることだから。

知りたければ、

習志野 選挙 不正」で検索。

管理者にだけ表示を許可する
パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。