ちょっと耳寄りなパソコンセール

いま使っているパソコンは去年の9月に買ったんだけど、購入するにあたってのこだわりは、とにかく安いことだね。初めて買ったときは安かろう悪かろうというのを気にしたけれど、それってもう10年前だからね。まだパソコンがそれなりに高級品だった時代だけど、年々価値観が変化して、いまやパソコンなんて高いの買っても仕方ないってバレてますでしょう。だから安いに越したことはないのです。

いま使っているのは本体4万円かな。カスタマイズしてセット価格7万円ぐらいだったけど、要するにメモリ数が512MB以上あればいいわけで、いまなら1GBにしてもそんなに高くならないでしょう。容量もいまは普通に70GBぐらいあるし。ちなみにマイクロSDの容量がいまや2GBですってね。

以前25万円で買ったパソコンは容量が20GBだったんじゃないかな。それで仕方なく外付けHDDを買ったんだけど、当時は80GBのHDDで十分過ぎるといわれてました。けどパソコンのメモリが256MBだったから結局使えなくなったわけだけど、当時はメモリもそれで十分だと言われてましたね。

マイクロソフトのオフィスを入れなきゃいけないと思っていた時代もあるわけだけど、いまは代用品がタダ同前で手に入るわけだし、ブラウン管のでかいモニターも必要なくなったし、本体もいまは安くてもスリム形態なのがあるし、そんなこんなで、パソコンなんてもともと大して高いものではないのに高く見せかけていた時代が終わったということなんですね。ネットができてブログが書けて音楽が聴けて映像が見られる。基本的にそれ以上のことはいらないのではないでしょうか。

そんなわけで、私はいまのところパソコンに関して特に望むものはなくて、むしろ外付けHDDが古いものなのでもう少し容量を大きくしようかとか、スピーカーをもう少しまともなものにしようかしらとか、モニターはもう少し感度がよくてもいいかなとか、複合機は実は電話がついていない方がいいとか、そういう周辺関係の問題を考えるのが主体です。テレビとつなぐ問題は急がないし、その話はあらためて書くかもしれない。

プレスブログの情報だとFaithのBTOパソコンがセールですってよ。パソコン本体29,800円ですって。もちろん体格は太いですよ。スリムだと42,800円。ニキュパの方のスペックを見ると、メモリ512MB、内臓HDD250GBでサウンドはなし。これは内蔵HDDの容量を減らしてスピーカー代を浮かせばよいかもしれない。試しにカスタマイズして見積もってみると、OSはXPのホームを入れて、HDDは80GBに減らして、マウスとキーボードを抜いてスピーカーをたすと、41,064円。17インチのモニターをつけても62,564円だから、これならメモリを1GBか2GBにしておいてもいいですね。2GBにしてもプラス3,000円弱だから。

オフィスさえ入れなければ7万円きりますね。スリムの方でカスタマイズしても、私が買ったのより1万円ぐらい安くできるかもしれない。このセール、8月3日までだから、パソコン購入予定のある人は、ちょっと覗いてみる価値ありかも。7月末までなら送料無料だそうですよ。



管理者にだけ表示を許可する
パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。