リサイクルについて

コメ兵って知ってました? 私は初めて知ったんだけど、リサイクル品を売っているデパートなんです。中古品を買い取って売るわけだけど、この会社を利用すれば、いらない物を売って、別の物を買うということができるんですね。

リサイクル自体はめずらしくないけど、こういうリサイクルデパートがあって、東証2部上場しているというのは知りませんでした。11月27日から12月25日まで「冬の大感謝祭」を行なうということで、ブランド品を大幅値下げだそうですよ。

どんな品を扱っているのかなと見ると、宝石・時計・バッグ・着物・楽器・カメラ・・・といった具合だけど、私がいいなぁと思ったのは着物。いろんな種類があるけど、浴衣がお手軽でいいかなと。いまは季節ではないけど、だから安く買えるかも。色とりどりでギャラリーを見ているだけで楽しいですよ。

私もいまは着ない着物が眠っているので、リサイクルに出そうかと考えたことあるけど、なんか億劫でそのままなんだわ。オークションに出しても売れないし、地元地区のリサイクルは手続きが面倒な上に無償で預けるというのがね・・・。別に無償でもいいんだけど、手間がかかるのがなんとも。

その点、リサイクルデパートなら宅急便で送れば査定してくれるし、なんなら店舗に持っていってもいいし。いちおう書いておくと、「販売と買取り」の店舗は、東京(新宿、有楽町)、愛知(名古屋)、大阪(心斎橋)、兵庫(三宮)。「買取り専門」の店舗は、東京(渋谷)、神奈川(横浜)にあるそうです。

捨てられないものってあるんですよね。もったいないとかじゃなくて、捨てるにしても面倒だったりするもの。電化製品なんかは捨てるのもお金がかかるなんてことになってるからね。だからこれからこういうリサイクルビジネスって、いろんな形で現われてきそうな気がします。

ちなみに、このリサイクルデパートのコメ兵って名前、なんて読むのかと思ったら、「こめひょう」と読むみたいです。サイトで会社案内の説明を見たら、もともと明治30年に創業した「米兵」というお米屋さんだったんですって。それが戦後に古着屋を始めて、20年前からリサイクル業を始めたみたい。でいまや中古品デパートというわけですね。歴史ありですわ。

スポンサーサイト

ずわいがに×カマンベールチーズ

もはや冬の風物詩、本格的なピザの季節がやってきました。ピザといえばあのドミノ・ピザが、mixiとタイアップした「Domino’s HAPPY DIARY」という企画を展開中です。

ドミノ・ピザ×mixiタイアップWebサイトに行ってみると、ピザに関する情報がいろいろあります。この冬のおすすめは「チーズリストランテ」。トロトロのビーフシチューにトリュフをプラス。ずわいがにとこだわりのカマンベールチーズ・・・書くだけでもうたまりませんね。

このドミノ・ピザ×mixiタイアップWebサイトの中で私が面白いと思ったコンテンツは、フードスタイリストの浜田峰子さんが紹介するドミノ・ピザ紹介ブログです。チーズリストランテの実食リポートは写真を見ているだけで、いますぐ食べたくなっちゃう!

冬の夜長にピザ三昧。まずはウェブ上でたっぷり楽しんでから、満を持して注文するゼイタクを今シーズンもじっくり楽しんでしまいましょう!

お酒を飲んだら しじみ汁

昨日は仕事のつきあいで、おいしいお蕎麦屋さんに行きました。蕎麦焼酎をロックでさんざん飲んで、これがまたうまいんで、今日はひとりで別のお蕎麦屋さんに行って、また蕎麦焼酎をロックで。

今日行ったお蕎麦屋さんは、仕上げにお蕎麦を頼むと、しじみ汁が付いてくるんです。朝のテレビ小説でマナカナが「しじみ汁~」って歌っていますが、お酒の後はホントいいですよね、しじみ汁。

実際、しじみは肝臓にイイらしいんですね。もともと蕎麦焼酎は二日酔いしないから好きなんだけど、仕上げにしじみ汁なら鬼に金棒です。二日どころか、即日でも酔わないですから・・・

とまあそれは個人差があるだろうけど、いつでもどこでもしじみ汁というわけにはいかないから、メニューにないときはどうしよう・・・。そんな悩みが頭をかすめるような、 お酒が好きな方にお知らせしたいのが、しじみのパワーを凝縮させた健康食品、自然食研の「しじみ習慣」です。

この製品の原料のしじみは、台湾の花蓮(ファーレン)というところの澄んだ水で育った黄金しじみという種類だそうです。これなら携帯できるし、お酒の場にお供として連れて行けますね。

shizen02.jpg

ヘアクリーム感覚の白髪染め

2年ぐらい前に白髪がぽつんとあるのを発見して、ハサミで切ったのですが、また伸びてきますね。そのうちまたぽつんと発見。こうやって白髪が増えていくんだなと実感したので、スプレーのヘアカラーで染めてみたのですが、髪がごわごわするのがタマに傷。なんかいい白髪染めないかしらと思っていたとき、「ヴィヴァグローチェ」に出会いました。

この白髪染め「ヴィヴァグローチェ」は、見た目はまったく普通の白いヘアクリームです。付属のクシに適量をつけて、髪をとかして整髪するだけでいいみたい。クリームの成分の銀イオンで髪の毛をコーティングして、それが光の加減でダークブラウンに見えるというしくみなので、髪そのものには負担をかけずに染色できるとのこと。

実際につけてみると、確かに髪にやさしい感じで、ナチュラルヘアーのまま髪が若返る感じです。1日でも少しブラウンになった感じがしますが、うまく染めるには3日ぐらい続ける必要があるようです。ヘアカラーだと、つんとしたにおいが気になるところだけど、「ヴィヴァグローチェ」はまったくにおいもなくて、さらっとしています。無理なく染められる感じで気に入っています。


白髪染め

ブログ広告
ブログ広告のブロコミモニターに参加しています

印刷物のデジタル保存

雑誌とか本とか、ほっとくとすぐ溜まってしまって、あっというまに部屋がゴミ屋敷みたいになってしまいます。というか、私はすでにそうなっていたから、去年から今年にかけて整理しています。でも面倒なことが多くて、雑誌の記事はスキャンして保存といっても、案外手間がかかるんですね。それでついつい億劫になってしまう。そうこうするうちにまた雑誌を買って……という繰り返し。

もうちょっと簡単にスキャンできないかなと思うのですが、富士通のScanSnapはなかなか便利なスキャナみたいですよ。私がこれ便利だなと思ったのは、書類の両面を同時にスキャンできること。雑誌をばらしてページ順に重ねてセットして、あとはボタンを押すだけでPDFファイルができちゃうそうです。普通のスキャナだと片面ずつ裏返してやるでしょう。その時間がだいぶ節約できますよね。

PDFファイルって仕事で普通に使っている人は多いと思うけど、まだ使っていないという人でも、いまなら「ScanSnap S510シリーズ」の新規購入で先着10,000名にAcrobat最新版にアップグレードできる『ScanSnap「Adobe® Acrobat® 9アップグレードキャンペーン」』をやっています。期間は2008年10月30日~2009年1月31日。ちょうど年賀状の季節だし、会合で名刺交換の機会も増える時期ですね。年賀状も名刺もScanSnapで整理できちゃうので、この年末年始にぜひオススメです。

パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。