出た!ゆずひめ

ついに出たという感じですね。ゆずのお酒というとゆずサワーに目がない私だけど、まさに待ってましたという感じなのが癒しのリキュール「ゆずひめ」。芋焼酎ベースにゆず果汁で仕上げたというから、これはよいお友達になれそうです。

健康ランドのメニューにゆずサワーが登場したのって、もうずいぶん前のことだけど、レモンサワーやグレープフルーツサワーから浮気してそのまま定番になった人も多いのではないでしょうか。焼酎に柑橘系は欠かせないけど、ゆずは格別に相性がいいんですね。

でも「ゆずひめ」の目の付け所は、なんといっても芋焼酎に合わせたところでしょう。芋のクセとのバランスが問題なわけですが、メーカーのサイトを見ると、使用している焼酎は「逢初」。これ宮崎の焼酎で「あいそめ」と読むのですが、比較的クセのないすっきり系の芋焼酎です。バランスを考えるとベストチョイスかもという感じ。

で、この「ゆずひめ」をどう飲むかだけど、とりあえずロックでそのまま飲んで、もつ煮込みで乾杯でしょう。もちろんビールが先なんだけど、その次にいつもならサワー→芋焼酎という流れの中に「ゆずひめ」を組み込むことになるでしょう。

ゆずってわりと何にでも合うから、魚系でもウインナー系でもおつまみにはなんでも合うと思いますね。脂っこいものにいいですよ。中華にも合うでしょう。酢豚の甘酢にこれを混ぜるとどうなるかとかも考えてしまいます。料理にも使えるかもしれませんね。

アルコールが8度だから女性向きに違いないけど、男の人でもビールから焼酎になだれ込む前の箸休め的なお酒に使えると思うし、私はむろんそうするわけだけど、いろんな飲み方ができそうです。

スポンサーサイト

「リアル夏こそキアイダー」厳選CM



北京オリンピック公式エネルギー飲料 「リアル夏こそキアイダー」のCMを公開中です!

この夏、日本コカ・コーラと気合伝道師・アニマル浜口が合体して、元気サポート成分たっぷりの飲料を開発しました。ついては「気合」を入れるプロジェクトの一環として、アニマル浜口が「気合巡業夏場所」という気合伝道活動を実施、CM制作サイト「filmo」が気合CMを募集した結果、数々の作品が集まりました。

中でも私がイイ!と思ったのが、上に貼った作品です。静かにビシッと決めているでしょ。他の作品ははっきりいって、若者特有のステレオタイプな発想が目立つんだけど、目を引いたものが2つあるのでそれも以下に紹介します。



↑なんだか笑いがこみ上げますね。ちょっとプロっぽいうまさなんだけど、このとぼけ方と間の取り方は、今後CMを作る人の参考になるんではないかしら。といっても、これの亜流ばかりになっても困るんだけどね。



↑これも工夫がありますね。シュッ、シュッとやってる人が、何かを叩いて痛がって、それでもシュッ、シュッと淡々と続ける様子をワンカットで静かに終わらせるパターンかなと思ったら、ヒネリが入りました。静と動がうまく噛み合って成功していると思います。

皆さんもこの夏、気合応援団員としてCMをブログに貼って批評してみましょう!

 

便利なエコバッグ

私の住んでいるエリアでは、レジ袋は有料にはなっていませんが、袋持ち込みだと値引きとか、そういうのはありますね。レジ袋ってゴミ袋に再利用できるから、もらっておく意味はあるんだけど、色つきの袋だとゴミ袋にしにくいので、あんまり溜まると無駄になります。そこでエコバッグが必要かなぁという話になるんだけど、ついに買いました。ベネトンのエコバッグ

カラフルな色合いで、バリエーションがものすごくたくさんあるので、販売ページを見ているだけでも楽しいですよ。実用性でいうと、まず大きさはバッチリですね。大きすぎず、小さすぎず。ふだんはクルクルっと丸めてカバーで止めて携帯して、使うときはカバーが持ち手として使えます。重めの荷物でも手が痛くならないので、この辺がポイント高いです。

いままでは洋服を買ったときの大き目の袋を使ったりもしていたんだけど、エコバッグなら見た目もいいし、買い物も楽しみになりそうです。このバッグを使うために、ついたくさん買い物してしまうとか、そっちを気をつけないといけないかも。

エコバッグ

ブログ広告
ブログ広告のブロコミモニターに参加しています
パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。