FC2ブログ

タンクローリーで夏のドライブ!

いまは仕事でしか車に乗らないけど、実は仕事のふりしてレジャーも兼ねちゃったりしてるんだよね。仕事ではレンタカーを借りて費用は経費で落とすってやつだけど、去年の夏に仕事で京都に行ったとき、経費節約と運動のために目的地まで歩いたんですよ。

10キロぐらいあるんだけど、歩けない距離ではないと。というか、歩けばけっこうな距離なのは確かだけど、だからこそウォーキングを兼ねちゃおうってわけ。はじめは競歩の選手みたいにキビキビ歩いてたんだけど、1キロぐらいで疲れてきて、3キロぐらい歩いたら、ふらふらになったんです。なんせ炎天下だったんで。

それでふーらふーらミイラみたいに歩いていたら、道路にタンクローリーが停まったんです。運転席から自殺した追っかけマンの松宮アナウンサーそっくりのおじさんが出てきて「乗ってきなよ」ていうんです。へえ、タンクローリーに乗るのって初めて!と思い、まったく躊躇せずにさっさと助手席に乗って、まずコンビニに行ってくれと指図したんですよ。

松宮運転手は言うとおりにコンビニへ。で私はさっさと降りてアイスを2つ買って、また助手席に戻ったのです。アイスを1個松宮に渡したら、松宮が「どこに行くんだ?」というから、仕事だよ仕事とか答えて、○○社の社宅があるからそこに行ってくれと指図したら、松宮は「あい」とか言ってまたタンクローリーを走らせたわけ。

目的地について仕事を終えて、それまで松宮は待たせておいて、またタンクローリーの助手席に乗ったら、「今度はどこだ?」と松宮が聞くから、せっかく京都に来たから鞍馬でも言ってくれと命令したんです。「あんなところ何もないよ」というので、鞍馬までの道路に秘密があるんだと説明したんですよ。実はその道路に幽霊が出るという噂があって、一度行ってみたいと思っていたんだけど、なかなか機会がなかったので、道筋を確かめてみようと思ったわけ。

道路の周囲は林で、昔そこで自殺した女の人がいるらしい。でタクシーの運ちゃんが幽霊を見たのが始まりらしくて、幽霊街道なんて言われてるんですよ。というかいまでもそう言われているのかどうかわからないけど、一時期ずいぶん騒ぎになったのは確か。松宮もその話は知っていて、なんかやたらと怖がっていたけど、さすがに昼間だし幽霊は出なかった。でも車の通りはなくて、周囲の林は不気味でしたね。。

そんなわけで、生まれて初めてタンクローリーでドライブしたというのが去年の夏の思い出なんだけど、トラックの運ちゃんが運転していて気が大きくなるのってわかる気がしましたよ。運転席が高いでしょ。見渡しがいいんですよね。しかしイイ人でよかった。ちなみに松宮もカー用品はイエローハットを愛用しているそうです。

イエローハットといえば、6月29日(金)~8月19日(日)まで「2007 夏得(なつとく)キャンペーン」でポイント還元実施中ですよ。対象商品のナビゲーション・地デジチューナー・モバHO!をお買上げ&抽選で、最大55,000円分のポイントがもらえるのでサイト必見!ドライブの前に立ち寄ってみましょうね。

スポンサーサイト

車もネットで売り買いですか・・・

便利な時代になったと言っていいんでしょうね。「Goo-net」で車の「買取オークション」をやっていて、サイトを見ると、けっこういい車がオークションに出ているんですね。私も昔、車を売ったことがあるけれど、当時に比べると隔世の感がありますね。

私のときは、まず車を売るってどういうことか、わかんなかったんですよ。でもとりあえず手放す必要があったので、ディーラーに持っていけばいいだろうと思っていたんだけど、友達に聞いたら「中古車買取店の方がいいんじゃない?」と。その方が高く買ってくれるよ、て言うんです。それで地図で見て、家から一番近い中古車買取店に持っていったんです。

自慢じゃないけど、大事に乗っていた車なので、それなりの値段になるかなと思っていたんですね。ところが店の人によると、きれいかどうかは関係なくて、年数がたてば値段は落ちるんだと言うのです。モデルチェンジする前の型だったら、ほとんど値段はつかないと。それで私の車はどうだったかというと、まあ驚きましたね。買取じゃないんですよ。向こうが私に「金をくれ」と言うのです。

車の値段はゼロだと。そのゼロの車を預かるんだから、処分代を負担してもらうことになると。それが3万円だと言うのです。仕方ないから3万円はらって、引き取ってもらったのです。「高く買ってくれるどころじゃないよ!」って友達に言ったら、まあどの店でもそんなものだなんて前言をひるがえしてるし。ただ、たぶん車は処分しないだろうって話だった。

当時ネットはなかったけど、車のオークションはやっていたわけだし、私の車も売られたと思うね。私が売ったのは駐車場代やら車検代やらで維持できなくなっただけだし、あらためて売るとなれば50万円ぐらいにはなったはず。まだ十分乗れたし、傷もなかったんだから。まあいまも誰かが乗ってくれていると思えば、気休めにはなるんだけど。

そんなわけで、私はいまいち車を売った思い出が苦めなんだけど、これからはネットで情報を探せるわけだし、「Goo-net」なんかをちょくちょく見るのも一興かもね。サイトのキャッチが「ビックリ人間もビックリ」って、なんかシュールというか、意味わかんないけど。

葉酸って知ってました?

私は知りませんでしたよ。葉酸ってほうれん草から発見されたビタミンB群の一種なんですって。役割は赤血球やアミノ酸の合成など。特に妊婦に必要な栄養素で、よく妊婦が貧血起こすというのは葉酸不足が原因みたいですよ。

これ母子手帳に書いてあるらしいから、赤ちゃんのいる人は比較的知ってることなんでしょうね。世の中知らないことがあるものだ。私って心霊写真の撮り方とかよけいな事はよく知ってるんだけど、意外と身近なことを全然知らなかったりするんだわ。

それで葉酸なんだけど、これは妊婦じゃないから摂らなくてもいいというものではなくて、どんな人でも必要な栄養素とのこと。不足すると疲れやすくなったり、頭痛がしたり、ひどいときは神経障害を起こすんだって。現代人はたいてい不足しているらしいし、最近怒りっぽい人が多かったり、妙な事件が目立つ原因も葉酸不足だったりして。

私もたぶんこれ不足してるわ。疲れやすいから。しかもタバコとかお酒で葉酸は破壊されるらしいから、疲れを癒すためにタバコで一服なんて、よけい疲れを呼んでいるってことかしら。だけどほうれん草に含まれているなら、私はいつもほうれん草のサラダを食べているから、ある程度摂取しているはずなんだよね。サラダといっても、買ってきたのを原始人みたいにそのまま食べているだけだけど。

それでちょっと調べてみたら、葉酸ってほうれん草から初めて発見されただけで、別にほうれん草が一番葉酸を含む食物ではないようです。一番葉酸を含んでいるのは鳥のレバーだそうです。枝豆とかからし菜とかもけっこう多くて、いずれもお酒のおつまみ系。これって偶然かしら。お酒で失う分、おつまみで摂取するって循環なのね。

葉酸たまごというのもあって、通常のたまごの約3倍の葉酸を含んでいるんですって。これは加熱しても葉酸は減少しにくいということなので、調理しても大丈夫なんですね。私は調理しないでたまごはナマで飲むか、ごはんにかけて食べるんだけど、どうせたまごかけごはんを食べるなら、これにするのがよさそう。葉酸たまご楽天市場で売っているし、ナチュラルローソンやマツモトキヨシや全国の百貨店でも売っているそうです。お試ししてみましょうかね。

フリーでお仕事してみます?

最近フリーになったばかりのデザイナーが、「フリーに憧れていたけどなかなか仕事に自信をもてない」なんてこぼしているものだから、自信のあるなしなんて関係ないんだよって言ったんです。要はちゃんと仕事すればいいだけなんだし、悩んでいるってことは、まだまだ余裕があるってことなんだよね。だって生き方の選択肢がまだあると思っているから悩むんでしょ。私なんか現状以外にどうしようもないから、仕事がなくなれば死ねばいいって完全に割り切ってるわけですよ。

私はそもそも大学出てからまともに就職しようなんて考えたことなくて、職歴といったら学校で何年か非常勤職員をやっていただけ。言ってみれば最初からフリーだったんだけど、単に趣味でやっていたデザインとか写真とか雑誌の企画とかを小さな会社に送っていたら仕事が来るようになったので、そっちの方向で食いつないでいるだけですよ。最初はこれで食えるわけないよなぁ~と思っていたけど、現に食えてるから続けているだけです。自信があるかないかなんて考えたこともないし、ある程度仕事が増えるまではよけいなこと考える暇なんてなかったですね。

だから私の場合、フリーへの憧れなんて最初からなくて、結果的に自分のやっている仕事が世の中でフリーと呼ばれている形態だっただけなんだけど、これでいいやって割り切れるようになったのはここ2、3年かもしれない。フリーって楽そうに思われるけど、頼るものはないし、何かに所属している感じがない生活って、やっぱりいろんな意味で不安定ですよ。仕事は水モノだから波があるし、誰も助けてくれないから、そういう境遇に耐えられない人はどんな会社でも所属しているべきだと思う。

フリーでやってると、つくづく世の中、コネと学閥(学歴ではないよ)と人付き合いのうまさだなと思うけど、そのすべてにおいて縁のない私が曲がりなりにもやってこれているのは、ひとえに私が一般的な社会の価値観に興味がないということに尽きると思う。細々とフリーでやってるなんて、社会的信用はゼロですよ。アパート借りるのも苦労しますよ。だけど私はそんなことどうでもいいし、とにかく好きな仕事を〆切までに誠実にやり遂げることしか考えていないのです。あとは健康ランド行って寝るだけ。

たいていの人はある程度のコネがあって独立すると思うけど、最近はフリーのための支援サービスもあるから、昔に比べると独立しやすいのかもしれませんね。フリーエンジニアを目指すなら「VSN」という会社で個人事業主のバックアップをいろいろやっているので、問い合わせてみる手もあるでしょう。だけど会社に所属している人は、とりあえずキャリアを積むことが一番だと思いますよ。フリーになれば何かいいことありそうなんて思うのは勝手ですが、まあよく考えてね……。

三種の神器プラス・・・?

仕事上、三種の神器といえばパソコン・スキャナ・プリンター・デジカメって四つになってるんだけど、中でも欠かせないものを1つ挙げろといわれれば、パソコン・スキャナ・プリンター・デジカメってまた四つになってるんだけど、パソコンはあたりまえとしても、スキャナというのが私にとっては必需品ですね。資料をスキャンして送るという作業がかなりあるので、これがないと仕事にならないのです。

それで思うのがですね、小さなスキャナがほしいんですよ。というか、あればそれに越したことはないという感じなんだけど、いま私が持ってるスキャナというのが、実は騙されて買ったのです。そもそも使っていたスキャナがけっこう調子よかったんだけど、WindowsXPに対応していなくて、仕方なく新しいのを買いにいったわけ。馴染みの量販店に行ったら、えなりかずきみたいな店員がしつこく勧める品物があって、えなりいわく、写真のフィルムがプリントできる機能がついてると。

それはいいなと思ったんだけど、高いんですよ。でも高いなりのものだとえなりが言うし、予算ギリギリセーフぐらいだったので、思い切って買ったんです。で、仕事場で試してみたら、これがなんと、スキャンするスピードが遅い。しかもフィルムのプリントも大してきれいにできないし、だいいちデジカメを使う時代にそんな機能いらないんです。そんなこと買う前にわかれよって感じだけど、詐欺にひっかかるってこんな感じなんでしょうね。それだけえなりの口がうまかったわけですよ。

後日また例の量販店に行ったとき、売り場にえなりがウロウロしていたから「おい!」と声かけたら、青い顔して逃げてやんの。罪の意識があるんだねやっぱり。いちおうその辺にいたお客さんに「えなりからは買っちゃダメだよ」って念を押して帰ってきたけど、そんなわけでいま私が使ってるスキャナって、大きくて重厚なんですよ。だから小さなのが欲しいのです。小さくて速いやつね。

だいたい資料の切り抜きなんかをパパッと送りたいというケースが多いのですよ。あと、雑誌の記事でとりあえず保存しておきたいもの。いまいちいち切り取って保存してるんだけど、それというのもスキャナが重くて時間がかかるから、スキャンするのも面倒なのです。いずれやろうと思っているうちに、資料だけどんどんたまっていくという感じ。そういうときに軽装備のスキャナがあれば、サッサと仕事が片付くのにね。えなりのせいで仕事が遅れてるんですよまったく!

それで具体的に小さくて速いスキャナというと、富士通グループの「PFU」が出している「ScanSnap」というコンパクトな製品があるのです。

↓このぐらいの大きさ。いいでしょ。


いまこれを買って、PFUのホームページ上でユーザー登録をすると、抽選でプレゼントが当たるんです。詳しくはこのページのスキャナって単語にいちいち線が引っ張ってあるからクリックするとわかるよ。期間は2007年6月15日~2007年8月31日。どうせ買うならチャンスだよね!

マンション内に魅惑の温泉大浴場!

へぇ~牛久市ですか。物件の話なんだけど、新しいマンションができたというからどこかと思ったら、茨城県牛久市の「ひたち野うしく駅」から徒歩2分。と言ってもピンと来ない人には、「つくば」の近くと言った方がいいかもしれませんね。東京に住んでいると北関東って微妙なエリアで、都心に通うなら埼玉県が限度かなという感覚があるんだけど、茨城でも東京から小一時間なんですね。しかもこの物件、なかなか優れもののようですよ。

ニューコンセプトマンション「ルネ・インタープレイス」というのですが、公式サイトを見ると、駅から2分でオール電化、近くに西友とスーパーカスミがあって、外食好きには欠かせないココスもあると。もちろんコンビニもあるということで、ずいぶん近代的に開発された都市みたいですよ。でも私の目を引いたのは、なんといっても居住者専用の温泉大浴場! これはちょっと見逃せませんね。

↓マンションの中にこれですよ、!


説明によると「北海道二股温泉から湧出した温泉石灰華を使用し、炭酸カルシウム等の天然ミネラル成分を溶解する人工温泉システムを牛久市で初めて採用」とのこと。これは魅惑ですよね。でもこれ、24時間入れるんでしょうね? いくら広い浴場といっても、家族がぞろぞろ入ってきたら芋を洗う状態になりますよ。それを避けるためには夜中や朝にも入れないと。まあ1日中入ろうなんて考えているのは私ぐらいかもしれないけれど。

あと、サウナ好きとしては、ここまでの大浴場を作るならサウナも欲しいなぁ~と思うんですよね。マンションの近くに健康ランドでもできれば、それはそれで問題ないけど……とまあ贅沢をいえばキリがないのですが、とにかくマンション内に温泉があるというだけでもスバラシイには違いないです。牛久かぁ~いまちょっとマジに引っ越しを検討しちまいましたよ。

エコの秘訣はお金をかけないこと

地球温暖化への警告は60年代からなされていて、70年代には何が言われていたかというと、このまま温暖化が進めば2000年には地球は滅びるだろうってことだったわけです。UFOディレクターの矢追純一がUFOの次に手がけたのが温暖化。彼はCIAのスパイだって言われていたんですよね。いまはテリー伊藤がその後を引き継いでいるけど。

そんなわけで地球温暖化の話には裏があって、早い話、温暖化ビジネスが潤うための体制が確立されたのでいよいよ喧伝に余念がないということなんだけど、それでもまあ余分な炭酸ガスなんかは出さない方がいいわけだし、要は公害対策ってことなので、別に新しい問題ではないのですよ。あえていま問題になるとすれば、それは中国とインドの経済発展というかつてない世界情勢があって、土地の面積が大きくて人口の多い2つの国がそろって先進国並みのエネルギー消費国になったらどうなるかっていうことでしょ。これはまあ問題だぁねってことなわけですよね。

そこでせめて個人レベルでもエネルギー消費を控えようというわけで、私もそのことに賛同するのはやぶさかでないわけだけど、すでに自分でできる省エネの取り組みはしているわけです。つまり私の生活そのものが省エネであって、エコな人生を送っているのです。だって普通の人に比べたら、私なんて電気もガスもほとんど使っていないに等しいのではないでしょうか。昼に電灯を使わないのはもちろん、夜もパソコンの明かりだけってときもあるし、自分で食事は作らないし、お湯も沸かさない。冷暖房なんてもってのほか。

そんな生活を送っているのも、正直にいうとエコな取り組みを目指したわけではなくて、生活費の中で電気代が一番痛いからなんです。貧乏ですからなんとかして節電しようってことで、とにかく電気を使わない生活をしているわけですよ。こまめに電源を切ること。無駄を極力省くことって、誰でもできることですし、電気・ガスの明細書を見るたびに「よっし!減ったねぇ~」とうれしくなるから励みになるのです。

電気・ガスの明細書に、前月使用料との比較と、前年同月使用料との比較というのが出ていますよね。それをチェックするのが楽しみなのですよ。去年はこんなに使っていたのかとびっくりしたり、今年はかなり節約したなぁとか、今月はがんばったなぁとか、ささやかな悦びとともにささやかな生きがいが生まれるのですよ。ちなみに水道代は私の場合、努力して減らしても同一料金の範囲内ってことがわかったので、わりとフリーに使っています。もちろん無駄に使うことはないけれど、家計には比較的影響ないですね。

そんなわけで、節電なんて誰でもやってることだとは思うけど、火を使わないというのはなかなかできないですよね。でも私は使わないのです。だからお茶も紅茶も水で出しているし(水でもけっこう出るんですよ)、食事も火を通さないものが主流で、何を食べているかというと、乾パンとか海苔とかピーナツとか、要するに非常食みたいなものを日頃から主食にして飢えをしのいでいるのです。

そんなわけで普通の生活がエコな取り込みになっている(?)私なんだけど、地球温暖化で起きている「きになる真実」を知るには無料ケータイアプリ「キメクル」が便利ですよ。アル・ゴア前米副大統領のノンフィクション「不都合な真実」とタイアップして、企業や個人の環境への取り組み、環境ニュース・クイズなどを配信している番組が「きになる真実」です。興味がある方はぜひ覗いてみてくださいね!

キモチスイッチですき焼きを!

「キモチスイッチプロジェクト」は前向きな気持ちを応援しようというオロナミンCのキャンペーンで、前向きな気持ちへ切り替えるときの合言葉が「キモチスイッチ」。まあこんな世の中ですからいろいろ後ろ向きになりがちな昨今、ここはひとつ思い切った気分転換をして、とにかく前へ進もうではありませんか!

というわけで、具体的にはオロナミンCをグビグビ飲むといいことがあるというのは本当の話で、私も風呂上がりに1本飲むんですよ。このキャンペーンはオロナミンCについてる応募シール10枚でいろんなプレゼントが当たるというものなので、要するに10本飲むとよろしいわけ。私の場合は10日でシールがたまるというわけなんだわ。

そこでそのプレゼントなんだけど、A賞からL賞まで12種類もあるんですよ。ソファマンボウズ、iPod®nano 2GB、ニンテンドーDS Lite、家庭用プラネタリウム…etc.とホントにいろいろなんだけど、私が1番欲しいのはやっぱりF賞の「近江牛すき焼き肉」だね。冬に温泉に行く友達と夏にキャンプをやるんだけど、河原ですき焼きをやることになっているのです。それで肉を調達するわけだけど、誰が肉を買うんだと……いま揉めてるんですよ。

みんなで買えばいいじゃないと思うんだけど、ある子が「私は車を調達するしさぁ」とか言ってるし、もう1人の子は「じゃあガソリン代出すよ」とか言って、暗に役割を分担させようとしてるんだよね。だったら私は焼酎を持っていく役割でいいんだけど、牛肉はどうするんだと。いちおうすき焼きを提案したのは私なので、おまえが買ってこいと言わんばかりなの。これってほとんど友達として失格者の集まりだと思うんだけど、曲がりなりにも学生の頃から殺伐としながら付き合いが続いているのも、お互いにエゴ丸出しで遠慮がないからってこともあるのです。

だからみんなで買えばいいじゃない、とは誰も言わないし、私も言わない。いまのところ流れとして私が買うことになりそうな空気なんだけど、そんなときに「キモチスイッチプロジェクト」を知ったというわけ。これで「近江牛すき焼き肉」を当てればすむ話ではないか!と、まあそんなにうまくいくわけもないと思うけど、日頃からオロナミンCもせっせと飲んでいることだし、ここはひとつキモチスイッチで前向きに考えて、このキャンペーンにかけてみようとも思っているわけです。なんとか当たりますように!

パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。