究極の気ままなドライブ

18歳で免許を取って以来、遊びでも仕事でも車でいろんな場所に行きましたが、これからドライブに行く人にお勧めの場所はどこかしら…と考えると、結局こう思うのです。結果的にたどりつく場所がどこになるかわからないドライブが究極のお勧めなんですよ。

いまはカーナビが普及しているので、みんなアレに頼っていますね。でも私はどうもあれが苦手なのです。私は車で出かけると、地図でだいたいの方向を把握して、あとはその方向に進むだけというのが普通なのです。昔はちょっと地方に行くと道がわからなくなることも多かったものですが、昨今は全国津々浦々どこに行っても地名標識が充実していますから、それだけを頼りに走っても、大きく間違えることはないですよ。あとは自分の判断で行くというのがドライブの楽しみだと思うのです。

私が若いときって(いまでも若いですが)、友達とお茶しようといったら、そのまま車で東京から神戸のアイランドカフェに行って、お茶して帰ってくるわけですよ。最初はアイランドカフェの場所なんて知らなくて、名前だけ聞いていたので行ってみようと、そんな感じです。とにかく東名高速に乗って、名神高速で神戸まで行けば着くだろうと。途中で混んでいたら高速を降りて、とにかく西に進めばいいわけですからね。

そんな感じで、気がついたら六甲山に着いていたときがありました。もう夜になっていましたが、そういえば六甲の夜景がきれいだというのを思い出したので、山の上に行って夜景を見ましたよ。函館の夜景より厚みがあって、やっぱりさすがだなぁと、印象深かったですね。提灯を持って山道を歩いていたら、他の観光客が「幽霊だ!」と叫んで逃げていきました。お勧めスポットですよ。

あとお勧めというと、湘南の珊瑚礁というレストランがありますよ。若いころよく行きましたが、海の見えるレストランといえば、あとは横浜・山手のドルフィンですね。例のユーミンの歌に出てくるというので学生のころに流行りましたが、ついでにいうと横浜の三ツ沢交差点は幽霊が出るので有名でした。これも学生のころの話ですが、夜中によく見に行きましたよ。まあ普通の交差点なのですが。

さて幽霊見物をしてレストランでお腹をいっぱいにしたら、車にもごはんをあげないといけません。近くに出光がありますから、ガソリンを満タンにいたしましょう。ガソリンカードはお持ちですか? ドライブには必需品だと思います。「出光カードまいどプラス」を使えば値引きもあるし、いろんなサポートも受けられます。もちろん「年会費永久無料」ですよ!

スポンサーサイト

「DVD」と「映画館」 あなたはどっち派?

最近コンビニでDVDを買うという機会が増えていますが、映画はやっぱり映画館で見るものだと思っている人もいるかな。まあ本来はそうなんだけど、私は両刀使いなんですよ。映画館でも見るしDVDでも見るし。特に私の好きなホラー映画系だと最初からビデオ向きに作っているものもあるし、基本的に家でひとりで見るべき作品もあるんですよ。「呪怨」なんかがそうだけど、この手の作品は劇場はまずヒットしないですよね。そもそもがオリジナルビデオだし、要するに映画館で見たらダメな映画もあるということなんですよ。

ただ、最近「怪談」の試写に行ったのですが、やはり映画館の方が音は生きていますね。これは中田秀夫監督の本格ホラーで、音もけっこう重要な作品なので、その面からいうと大画面とでかい音を堪能できる場、つまり映画館が必要ということもあるかもしれません。映像はやっぱりテレビ向きなので、基本的に家で見るのが正統派なのですが、映画館の雰囲気って独特だし、たまには出向いてみたいものですね。

そこで「20世紀FOX」のキャンペーンの紹介ですよ!まず20世紀FOXのDVDを買って、『20世紀FOX 史上最大の作戦』キャンペーンサイトにアクセスするの。それでDVDを買ったときに同封されているキャンペーンカードのIDナンバーをサイトに入力して、ゲームに勝つと豪華賞品がもらえるというキャンペーン!「コンビニ限定」のWチャンスとして、ゲームではずれても抽選で100名に「安めぐみと観る試写会」に招待してもらえるんです。ぜひサイトをチェック!


お寿司食べた~い!なら「出前館」ですよ

今日は何食べようかな…と考えていて、お買い物に行って、結局お菓子なんか買っただけで帰ってくることがあるのですが、家に戻ってからしばらくして、理由はわからないけど突然お寿司が頭の中に浮かんでくることがあるんですよ。「そうだ、お寿司だった…なぜ買い物に行ったときに気付かなかったのか…」と後悔するのです。また外に出るの面倒だし。

いったんそうなるともう完全にお寿司で頭がいっぱいになるんだけど、近所に寿司屋もないしコンビニの寿司では現状の望みは果たせないし…とそんなときに便利なのが「出前館」ですよ。全国6,800店以上の優良出前店&宅配&デリバリーサービスで、インターネットで注文できちゃうんですよ。ケータイ版もあるし、これぞITライフの粋ですね。

電話で注文すればいいじゃん…と思う人もいるかもしれませんが、そこはやっぱりネットを使う方が有利にできているわけです。出前の各店に「ネットクーポン」があって、各種割引をはじめとするサービス特典があるのです。登録しなくても使えるけれど、会員登録しておけば、注文金額の1%がポイントされます。もちろん登録は無料ですよ!

 

人気のアジアンスイーツを手軽に・・・

飽きの来ない味と不思議な食感、ヘルシーなデザートとしても人気のアジアンスイーツ。私もマンゴープリンや豆腐花は大好きでよく食べるのですが、最近注目されているのがベトナムスイーツのチェーですね。

私はテレビとかでやる前からチェーは流行るなと思っていました。というのも、私が一番好きな甘いものが冷やしぜんざいなのですが、初めてチェーダウドーを食べたときに、「わぁ!これ冷やしぜんざいじゃん!」と思ったからです。バインロットと小豆が入っていますが、見た目よりも甘くなくて、いくらでも食べられる感じなのですね。あんみつ系が好きな人ならオススメだし、果物を使っていろんなバリエーションも楽しめそうです。

そこでニュースなのですが、丸美屋が「ベトナムスイーツ チェー」をカップで売っているようです。ココナッツミルクをベースにゼリーと蒟蒻入りタピオカ、小豆と栗が入っているとのこと。これはゼヒゼヒ冷蔵庫に買い置きしておきたいところです。私としてはソフトクリームのトッピングはお約束かな。他にもいろいろ食べ方の応用ができそうですよ。
詳しくは下記サイトを見てね。おいしそう~ですよ。

http://www.marumiya.co.jp/recommend/che/index.html

「ダヴ サポーター」グランプリ最終投票

最近うちの近くに薬と化粧品を売る大型店舗ができたので便利になったのですが、ダヴのモイスチャーシリーズ、品揃えがよいですね。私も実はダヴのクリーミィ泡洗顔を使っているのですが、それはそうと、キャンペーンサポーターのオーディションなんてやっていたのですね。広告のモデルを選ぶのだそうです。知っていれば私も応募したのに。

というわけで、冗談ではなくて本気の話はともかく、その「ダヴ サポーター」はすでに3組の方に決定しているのですが、その中からグランプリを一般の応援投票で決めるんですって。

詳しくはこちら>>http://www.mydove.jp/gpm/index2.html

誰でも投票できるので、みなさんもいかがですか? 私は誰を応援するかというと・・・難しいですよね、こういうの。どの方も素敵でしょう。でも1人選ばなければいけないとしたら、丸山さんかな。きれいなだけではなくて、屈託なさがあるかも。ブログを読むと、案外おきゃんで健康的で、気さくなお嬢さんという感じ。でも実は落ち着いて物事をしっかりやるタイプという感じが文章に出ている感じがします。もんじゃの記事はけっこう高感度アップではないかしら。女性にも男性にも好まれるタイプですよね。なんて自分のこと棚に上げて人のこと書くのって、すごく難しいですよ。

ウィルコムって実は・・・!!

携帯電話あるいはPHSの存在価値で、昨今攻勢をかけているウィルコム。他社の携帯電話を持っている人も、サービス内容を知るにつけて、だんだん気持ちが動いてきているという話を聞きます。私もウィルコムはずいぶんがんばっているなと思っているのですが、まだまだ知らないことがありましたよ。そこで今回はそれを紹介します。

料金のお得さ、品質の良さなどは、わりと知られていると思うのです。ただ、携帯電話ってやっぱり、通話エリアの広さが重要なんですよね。私もそれを重視しています。以前持っていた携帯に見切りをつけたのも、電波の入り具合がよくなくて、いいかげん愛想をつかしたから。だからウィルコムの場合、その点がどうなのかなというのが、心配だったのですね。

そこで調べてみると、実は今回初めて知ったことなのですが、ウィルコムは都市部や郊外はもちろん、地下鉄構内や地下街などへもきめ細かくアンテナが設置されているのだそうです。そのサービスエリアは人口カバー率99%以上とのこと。一般に電波が入り安いといわれているa●と比べても遜色ないのではないでしょうか。

普通の携帯電話は「マクロセル方式」といって、1つの基地局で数百m~数kmの範囲をカバーするのですが、ウィルコムは「マイクロセル方式」といって、数十m~数百mごとに細かく基地局を設置しているのです。これですと、利用者が集中した場合でも、通信トラフィックを効率的に分散処理できるので、通信速度が遅くならないということなのですね。

またウィルコムの基地局では「ダイナミック・チャンネル・アサイン」という制御方式を採用していて、電波の混信を避ける工夫がされているということ。さらに私が心配していた屋内での使用も問題ないようですよ。私の家では、どうも電波が入りにくくて困っていたのですが、ウィルコムではホームアンテナのレンタルサービスを行っているので、窓際などに設置すれば通信が安定するそうです。

そんなわけで、かなり心配は解消されたのですが、さらに詳しいことはぜひウィルコムのサイトをチェックしてみてくださいね!

パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。