道の駅

道の駅に行きました。

いろいろなものが売っていた。

かなり流行っていましたが、他に店がないだけかも。
スポンサーサイト

疲れたらパチンコだよ

疲れたら癒し系恋愛ぱちんこでアイドルからメッセージをもらっちゃおう!
ぱちんこアバンギャルド”オリジナルウォッチが素敵なのでサイドバーにパーツを貼りました。
9人のアイドルから選べるんだけど、こうして見るとみんな可愛い!
どのパーツにするか真剣に悩んでしまいましたが、貼ってからでも変更可なんだね^^; ヨロシク!

船旅の思い出

船旅といっても、船でしか行けないから仕方なく船で行ったのですが、学生のときに伊豆七島の新島に行きました。竹芝桟橋から夜に乗船して朝に着くのですが、やっぱり明け方頃の景色が最高ですよね。軍艦みたいなのが遠くに見えてビビりましたが、あれは何だったのだろうといまでも思います。それもさることながら、新島での旅で不思議なことがあり、いまでも友達と会うとその件が蒸し返されるのですが、ちょっとお話ししてみます。

友達と3人で出かけたのですが、島に着いて船から降りたとき、友達の1人が「アレ~!」と素っ頓狂な声を出して、何かと思ったら、腕時計がないというのです。腕にしていた時計ですから、なくなるわけないのですが、本当にないんですね。船の中では寝ていないので、誰かに盗まれたのではないし、おかしいなと。明け方頃に軍艦が見えて騒いでいたときには時計はあったというのです。私もそのとき、その子の腕に時計が巻かれているのは見ているのですよ。

でも現にないわけだから、何かの拍子に外れて落としたのかなぁ、なんて言っていたのですが、仕方ないので友達も時計のことはあきらめたのです。でも不思議だねぇなんて言いながら、2泊3日の旅を終えたんですね。その間のこともいろいろあって、島にある海軍墓地の幽霊の話とかもあるのですが、これはいずれ機会があれば話しましょう。とにかく無事に3日めになって、また帰りの船に乗ったのです。そしてもうすぐ竹芝桟橋に着くというので下船の準備を始めたとき、友達がまた「アレ~!」と叫んで、左手を振っている。腕時計が戻っているのです。

あり得ないですよね。なくした時計がいつのまにか腕に巻かれていたのです。当然疑いましたよ。なくしたふりをしていただけだと。「本気で心配したのにつまらん冗談よして」とか言ったのですが、友達は本当になくした時計がいつのまにか戻っていたと真顔で言うのです。「こんなウソついてもしょうがないでしょ!」と怒っていて、どうやら狂言ではなさそうなんですね。

しばらくこの件で私たちの話題は持ちきりになって、あれこれ原因を考えたのですが、わからないですよ。狂言でないならね。それで大学を卒業してから、3年ぐらいたって友達と会ったとき、「そういえば時計の事件あったよね」という話になって、「もう正直に話してもいい頃よ」と言ってみたけど、友達いわく、「まだ疑ってたの?」と。何の得にもならないウソはつかないと。もし狂言ならさすがに3年たったら真実を話すと。やっぱり本当に不思議なことがあったというわけなのです。

これって私の人生の中でかなり割り切れない出来事で、なくしただけならまだ説明できそうだけど、また戻ってくるというのがあり得ないんですよ。そんなわけで船旅というとこのことを思い出すのですが、そのとき以来の船旅に出かけてみたいなと最近思うのですね。なんかゆったりした旅ってしたことなくて、新幹線は仕事で乗るイメージだし、飛行機は苦手なもので。

商船三井フェリーが海の旅のキャンペーンをやっていて、「さんふらわあ」という船で北海道に行くプランなんだけど、茨城県の大洗港から北海道の苫小牧港に行くルートがあったというのは初めて知りました。サイトを見ると学生限定とか女性用とか熟年向けのキャンペーンがあるようだし、それに該当しなくても普通に予約もできるようなのでぜひ利用してみたいですね。


節約ドライブの秘訣

どこに行くのも車という人は多いと思いますが、何かとコストがかかりますよね。ガソリン代はしょうがないと思うけど、なるべく節約するためにスピードは出さない、ゆっくり走る、空ぶかしなんてもってのほか。煽られても法定速度遵守。50キロぐらいで走るのがリーズナブルですから。高速道路は一番左の車線で80~90キロ厳守。つまりは安全運転が節約につながるということは心得ておくべきだと思います。

高速道路といえば、ETCというのがありますね。料金自動支払いシステムというやつです。高速道路の料金所にETC車専用の通路がありますが、あそこを通る車、私が見ているかぎりだと、まだまだ少ないですね。たしかに料金所がすべてETCになれば、渋滞はかなり解消されると思いますが、ETCをつけるのにお金がかかるわけですから、普通に考えて節約と逆行しているのです。渋滞は我慢して、ETCはつけないというのが、節約術なんですよ。

だってあれ、以前私がカタログ見たとき、3万~4万円とかだったので、それは高いなと思ったのです。いまネットショップのサイトを見たら、まあ安くはなっていますね。1万~2万円かな。でも料金所の渋滞ってお約束みたいなものだから、ある意味みんな慣れてるんですよ。だからETCにお金かけるなら、その分節約して、その節約したお金を車のメンテに回す方がいいのです。私ならそのお金で、車で聞くためのCDでも買いますよ。あるいはカーワックスでも買った方がいいかもしれない。カーアクセサリーもけっこう買えますね。

もしETCを普及させたいなら、無料にするしかないと思うのですが、やはり出ました! 西日本高速道路株式会社が「ETC車載器本体無料キャンペーン」実施中です。期間は2007年7月2日~2007年9月30日だから、この夏まるまるOKですね。条件としては、クアドラパス、JCBカード、オリコカードUPty(アプティ)の新規入会。台数が限られているので、早い者勝ちですね。ちょっとサイトを覗いてみてはいかがでしょう。

タンクローリーで夏のドライブ!

いまは仕事でしか車に乗らないけど、実は仕事のふりしてレジャーも兼ねちゃったりしてるんだよね。仕事ではレンタカーを借りて費用は経費で落とすってやつだけど、去年の夏に仕事で京都に行ったとき、経費節約と運動のために目的地まで歩いたんですよ。

10キロぐらいあるんだけど、歩けない距離ではないと。というか、歩けばけっこうな距離なのは確かだけど、だからこそウォーキングを兼ねちゃおうってわけ。はじめは競歩の選手みたいにキビキビ歩いてたんだけど、1キロぐらいで疲れてきて、3キロぐらい歩いたら、ふらふらになったんです。なんせ炎天下だったんで。

それでふーらふーらミイラみたいに歩いていたら、道路にタンクローリーが停まったんです。運転席から自殺した追っかけマンの松宮アナウンサーそっくりのおじさんが出てきて「乗ってきなよ」ていうんです。へえ、タンクローリーに乗るのって初めて!と思い、まったく躊躇せずにさっさと助手席に乗って、まずコンビニに行ってくれと指図したんですよ。

松宮運転手は言うとおりにコンビニへ。で私はさっさと降りてアイスを2つ買って、また助手席に戻ったのです。アイスを1個松宮に渡したら、松宮が「どこに行くんだ?」というから、仕事だよ仕事とか答えて、○○社の社宅があるからそこに行ってくれと指図したら、松宮は「あい」とか言ってまたタンクローリーを走らせたわけ。

目的地について仕事を終えて、それまで松宮は待たせておいて、またタンクローリーの助手席に乗ったら、「今度はどこだ?」と松宮が聞くから、せっかく京都に来たから鞍馬でも言ってくれと命令したんです。「あんなところ何もないよ」というので、鞍馬までの道路に秘密があるんだと説明したんですよ。実はその道路に幽霊が出るという噂があって、一度行ってみたいと思っていたんだけど、なかなか機会がなかったので、道筋を確かめてみようと思ったわけ。

道路の周囲は林で、昔そこで自殺した女の人がいるらしい。でタクシーの運ちゃんが幽霊を見たのが始まりらしくて、幽霊街道なんて言われてるんですよ。というかいまでもそう言われているのかどうかわからないけど、一時期ずいぶん騒ぎになったのは確か。松宮もその話は知っていて、なんかやたらと怖がっていたけど、さすがに昼間だし幽霊は出なかった。でも車の通りはなくて、周囲の林は不気味でしたね。。

そんなわけで、生まれて初めてタンクローリーでドライブしたというのが去年の夏の思い出なんだけど、トラックの運ちゃんが運転していて気が大きくなるのってわかる気がしましたよ。運転席が高いでしょ。見渡しがいいんですよね。しかしイイ人でよかった。ちなみに松宮もカー用品はイエローハットを愛用しているそうです。

イエローハットといえば、6月29日(金)~8月19日(日)まで「2007 夏得(なつとく)キャンペーン」でポイント還元実施中ですよ。対象商品のナビゲーション・地デジチューナー・モバHO!をお買上げ&抽選で、最大55,000円分のポイントがもらえるのでサイト必見!ドライブの前に立ち寄ってみましょうね。

パーツ


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】



プロフィール

:ふんわりみみぃ

Author::ふんわりみみぃ

ブログ開設日:2006.9.10


フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア




フルーツメール


 リンク集


  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。